スポーツ用品メーカーの転職と志望動機

スポーツ用品メーカーの転職TOP >> 転職の基礎 >> スポーツ用品メーカーの転職と志望動機

スポーツ用品メーカーの転職と志望動機

スポーツ用品メーカーの求人に応募するにあたって、書類選考の中で重視されるのは志望動機です。ここでいかにオリジナリティあふれる文章を作成できるかによって、書類選考をクリアできるかどうかが決まります。特に大手のスポーツ用品メーカーになってくると、求人を出すと数十、数百という書類が舞い込んでくることも珍しくはありません。普通のありふれた志望動機にしてしまうと、どうしても面接官の目に留まりにくくなって、他の人の書類に埋もれてしまって日の目を見ずに終わってしまうこともあり得ます。

スポーツ用品メーカーに応募するにあたって、まずはスポーツが好きというところをアピールしましょう。たとえば学生時代に運動部に入っていたのであれば、その時のエピソードなどをまとめてみると良いでしょう。「パフォーマンスを発揮するために商品づくりに取り組んでみたいと思ったから」などの志望動機だと、説得力も増すでしょう。またその他にも体育会系の部活経験がなければ、例えばダイエットした時の体験談とか、スポーツをしている人が知り合いにいてその時の話をベースにして物語を展開していくなど、いろいろな戦略が出てくるでしょう。

スポーツ用品メーカーの志望動機を見てみると、このスポーツが好きだからという内容で文章作成している人は多いです。しかしこれだけでは「スポーツ業界が好き」ということはわかっても「どうしてもこのメーカーで仕事をしたい」というアピール力に欠けます。意地悪な人事担当者であれば、「これなら別のメーカーでも良いのでは?」と思われてしまいかねません。そこでなぜそのメーカーに入って仕事をしたいのか、その部分も志望動機の中で説明することが大事です。

そのためには、まず自分が応募しようと思っているスポーツ用品メーカーの経営理念や事業内容の把握に努めましょう。経営理念や事業内容に関しては、各メーカーのホームページの会社情報などに記載されているはずなので気軽にアクセスできるでしょう。その中に書かれていることの中で共鳴できる部分はないかを確認しましょう。またスポーツ用品メーカーの採用情報のページを見てみると、どのような人材を会社で求めているのかを明記しているケースもままあります。そこで自分がいかにその会社の求める人物像に合致しているかも志望動機の中でどんどんアピールしていきましょう。志望動機をいったん作成したらそれで終わりにするのではなく読み返してみて改善を進めることで、人事担当者の目に留まりやすくなるでしょう。

スポーツ用品メーカーの求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
DODA 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2017 スポーツ用品メーカー転職ナビ All Rights Reserved.